白髪になる女性の年齢は?45歳で急に増える?




女性は年齢を重ねて45歳になると急に白髪が
増えるといいますが、本当なのでしょうか?

 

女性が45歳という年齢を迎えると急に増える
といわれる白髪について詳しくご紹介します。

 

スポンサーリンク

急に白髪が増える女性の年齢は45歳前後?原因は?

多くの女性が、45歳前後で急に白髪が増えた
いいます。

 

45歳という年齢。

これにはなにか原因があるのでしょうか。

 

原因として考えられるものをいくつか挙げてみたいと思います。

 

原因①女性ホルモン?閉経?

女性ホルモンのなかでも、エストロゲンという
ホルモンは髪の毛の成長を促す作用があると
いわれています。

 

また、エストロゲンには、血管拡張作用もあり
髪に栄養が行き届きやすくなって、白髪を予防
してくれる働きがあります。

 

ところがこの女性ホルモンのエストロゲンは、
35歳前後から閉経を経て、少しずつ減少する
傾向にあります。

 

そのため、40代半ばである45歳前後に白髪が
目立つようになってくるわけです。

 

原因②ストレス?

ストレスを感じるとたった一晩で白髪が生える
というわけではありませんが、ストレスと白髪
には大きな関係があると考えられています。

 

ストレスは、交感神経を活発にし、血管を収縮
させて、頭皮まで酸素や栄養を送ることを阻害
してしまうからです。

 

頭皮に酸素や栄養が起き届かないと、髪が生え
なくなってしまったり、白髪になったりします。

 

45歳前後というとちょうど子供が反抗期になる
年頃
でママはストレスを溜めやすい年齢かも
しれません。

 

また、仕事をされている方は、45歳前後だと
責任のある仕事を任されるようになったりと、
家庭でも職場でもストレスが多い年齢だと
思います。

 

とはいっても、仕事も子育ても避けることは
できませんよね。

 

ストレスも避けることはできませんが、
ストレスとうまく付き合っていく方法を見つけ
ておくことがとても大切です。

 

ゆっくりと湯船につかって疲れをとったり、
寝る前にアロマを炊いて香りで癒されたり、
自分なりのストレス発散方法を見つけたりして
おくといいでしょう。

 

原因③生活習慣病?

運動不足や過剰な飲酒、そして喫煙は髪に
ダメージを与えます。

 

頭皮の血管はもともと細い毛細血管しかなく、
ただでさえ栄養や酸素が行き渡りにくくなって
います。

 

そこに加齢が重なり、そのうえ運動不足による
血行不良が起これば、頭皮にまで酸素と栄養は
届きません。

 

運動といっても、散歩などで十分なので、普段
から取り入れるようにすると、血行不良も改善
され、頭皮のメラノサイトも正常に働くように
なります。

 

また、過剰な飲酒をすると、アルコールにより
髪の毛を作り出すのに必要な亜鉛やカルシウム
が排出されてしまい、白髪の原因となってしま
います。

 

禁煙も、血行不良を引き起こす要因となり、
運動不足と同じく白髪を誘発させてしまいます。

 

原因④加齢?

髪の毛というのは、実はもともと白髪なのを
ご存知ですか?

 

毛母細胞というところで髪が作られ、髪の毛と
して頭皮に生える間に、メラノサイトと呼ばれ
る色素細胞が作られるメラニンの働きによって
黒色が付き、黒髪になっているだけなのです。

 

ただ、加齢により、このメラノサイトの作用が
悪くなって、徐々に白い髪に色がつかないよう
なってきます。

 

これが、加齢によって白髪が増える原因です。

 

成長ホルモンという名前だけを聞くと、子ども
の頃しか分泌されないようなイメージですが、
成長ホルモンは大人になっても分泌され続けて
います。

 

そして、体内の細胞のダメージを修復したり、
新陳代謝を高めてくれたりしているのです。

 

ちなみにこの成長ホルモンは30代の時点で、
すでにピークの3分の1ほどの量にまで減って
います。

 

そのため、40代半ばになると、髪は後回しに
されてしまい、そのせいで白髪が増えてしまう
のです。

 

原因⑤食生活の乱れ?

白髪を防ぐには、栄養バランスのとれた食事
とても重要です。

 

ついつい食べてしまうファストフードや
スナック菓子には、多くの食品添加物が使用
されています。

 

ある調査によると、1人あたり年間3.5㎏もの
食品添加物を摂取してしまっているという
調査結果もあるほどです。

 

こういった食品添加物は、せっかく摂取した
栄養素を吸収できない状態にしてしまう作用
をもっています。

 

そのため、食品添加物を多く摂取してしまう
と、髪の毛に必要とされる亜鉛が体内に吸収
されず、白髪の原因になってしまうわけです。

 

原因⑥病気などの体の異常?

東洋医学の考え方では、頭には多くのツボが
あり、白髪が生える位置によって病気や体の
不調がわかるといいます。

 

たとえば、つむじに白髪が一気に生えた場合は
心臓や肺、循環器に異常があり、前頭部であれ
ば直腸や肛門に異常があると判断できます。

 

このように、白髪と体の不調は密接に関係して
いるのです。

 

もしも思い当たるような症状があれば、早めに
医師の診察を受けるようにしましょう。

 

スポンサーリンク

45代前後でなくても白髪が急に増えるときもある!

実は、45歳前後ではなくても、女性は白髪が
急に増えてしまうことがあります。

 

それには、以下のことが関係しています。

 

①出産

女性の中には出産を機に急に白髪が増えたという
人が多くいます。

 

産後の女性の体内ではエストロゲンという女性
ホルモンが減ることがわかっています。

 

そして、このエストロゲンという女性ホルモンが
髪の毛を育てる役割もしているので、白髪が増え
てしまうのです。

 

また、育児によるストレスの影響によって
自律神経が乱れ、これにより白髪が急に増えて
しまうこともあります。

 

②遺伝

現在の医学によっては、白髪と遺伝の関係は
証明されていません。

 

けれど、実際に体内の色素は遺伝すると
いわれています。

 

肌の色が遺伝するように、髪の色も遺伝する
いうわけです。

 

これには遺伝子が関わっていると考えられています。

 

スポンサーリンク

できるだけ白髪を増やさないための対策

では、できる限り白髪を増やさないようにする
にはどうすればいいのでしょうか。

 

無理のない範囲でできることをご紹介します。

 

対策①食事に「黒ゴマ」を積極的に取り入れる

髪の毛を黒くするためには、メラニン色素の
欠乏を補う栄養素を摂取することが重要です。

 

そこでおすすめしたい食材が、黒ゴマです。

 

黒ゴマには、ビタミンB1 やビタミンB2、
ビタミンEなどといった髪を黒くするために
必要な栄養素がバランスよく含まれています。

 

黒ゴマの場合、加熱をしなくても摂取すること
ができる食材のため、摂取しやすいでしょう。

 

▼黒ゴマの食べ方はコチラ▼

白髪は食べ物で治る?おすすめ一覧と第1位の黒ゴマ食べ方は?

 

対策②食事に「海藻類」を積極的に取り入れる

「海藻類を食べると髪がきれいになる」という
ことを聞いたことはありませんか?

 

これは本当で、海藻類には、ヨードと呼ばれる
成分が含まれており、このヨードには、
メラノサイトの働きを活発にさせてくれる作用
があります。

 

さらに海藻類に含まれているミネラルが、髪に
ハリやコシを与えてくれます。

 

実際に、海藻エキスが配合されたシャンプーも
多く販売されています。

 

対策③サプリメントを摂取する

また、サプリメントによっても必要な栄養素を
摂取することができます。

 

おすすめは、「黒ツヤソフト」です。

黒ツヤソフトは、和漢アキョウなどの和漢素材
コラーゲンなどの美容成分、19種類ものアミノ
酸や27種類ものミネラルなどが配合された
サプリです。

 

白髪予防のサプリメントの元祖ともいわれて
いるサプリで、発売から10年以上もたつ
超ロングセラー商品なのです!

 

満足度約93%!黒ツヤソフトの詳細はコチラ!

▼画像をクリックで公式サイトへ▼

 

ぜひ白髪対策にサプリメントも試してみてくだ
さいね。

 

▼白髪におすすめのサプリはコチラ▼

白髪は治る?おすすめのサプリ5選&口コミまとめ!

 

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたか?

 

白髪になる原因はさまざまであり、また1つと
は限りません。

 

45歳前後ではなくても、妊娠や遺伝によって
白髪になることもあります。

 

白髪を防ぐには黒ゴマを積極的に摂取したり、
白髪に効果が期待できるサプリメントを摂取
したりするといいでしょう。

 

また、生活習慣や食生活なども見直し、健康
にいい生活を送るよう心掛けることも非常に
重要です。

コメント